キリスト教・宗教と社会について探求するゼミで、子ども食堂の活動に参加しました!

群馬県渋川市で開催される「しんあい子ども食堂」は、ボランティア団体「信愛えんがわカフェ」と、その中心である「日本基督教団渋川教会」による社会活動です。
10月の信愛えんがわカフェでは、持ち帰り弁当の提供とフードパントリーが行われました。ゼミ生のみなさんもお弁当の準備や提供をがんばってくれました。

活動後は、団体の代表であり渋川教会の主任牧師でもある臂奈津恵(ひじ なつえ)牧師に活動の紹介と教会の案内をしていただきました。

キリスト教の精神が様々な形で地域社会へ広がっていることを学ぶ大切な機会となりました。