2022年1月6日、国際コースの基礎演習では、JICA群馬デスクの宮田峻弥さんをお招きしてのゲスト講演会を開催しました。
講演タイトルは「群馬と世界をつなぐ 国際協力と多文化共生〜ガーナでの経験を振り返って〜」です。

当日はガーナでのご経験のほか、帰国後の嬬恋村での活動のこと、そして現在の取り組みなどについてお話し頂きました。また、二つのオリジナルワークを行いました。
宮田さんは理数系の教育がご専門ですが、活動はその枠にとらわれず、環境問題にも、地域づくりにも取り組むという点に大きな特徴があったように思います。また常に、様々な視点に立って考えることの大切さ、重要性を意識されていることが印象的でした。
そんな宮田さんの活動やお話から、学生たちは ‘本当の国際協力’ とは何か、についてじっくりと考えることができました。
この場を借りて、宮田さんに心からのお礼を申し上げます。