2月6日(木)12時30分から地域児童教育専攻児童教育コース(小学校教員養成を主たる目的とする)の卒業研究発表会を行いました。本年度は46名の発表があり、例年よりも1教室増やして4教室(1201室、1203室、1205室、1206室)で行いました。発表時間は10分、質疑応答3分、移動時間2分としました。また、①発表者②タイムキーパー③司会の順で、全員が役割分担する形式を初めてとりました。児童教育コースの2年生以上は全員参加を原則としていますが、参加者の中には他コースの学生や児童教育コースの1年生、それに教職員の皆様のお顔も見られました。ゼミ教員は、それぞれの教室の責任者と写真撮影の両方を担当しました。最後に、ゼミ担当教員全員から4年生に向けたメッセージを贈り、16時には終了いたしました。
なお、今年度の卒業研究ならびに卒業論文のタイトルは別紙の通りです。
児童教育コース卒業論文題目一覧