前橋市議会「前橋令明」の皆さんとの地域創生ディスカッションに参加したのは、地域について研究する3つのゼミに所属する3・4年生! 市民として生の声を届けしました。

約1時間にわたるディスカッションでは、前橋の都市計画と交通機関についての話題から起業や保険制度など将来の展望まで、学生の意見を議員の方々が熱心にまとめてくれました。

学生代表からは「議員さんの話に感銘を受けた。前橋の素晴らしい人たちとの関わりを活性化していきたい」と発表が。
議員さんも「地域と関わる共愛の皆さんに感動した。貴重な意見を活かしていきたい」と、双方にとって深い学びにつながった様子。

今回出た意見は議員さんたちが再構成し、実際に9月の定例会で発表されるそうです! 傍聴可能なので、本学の学生のグローカルな考えにぜひ触れてみてください。

学生記者 前田 颯(児童教育コース1年)

※大学の授業やイベントをレポートする「学生記者」は今年の5月に誕生しました。現在9名の学生が記者として活躍中です!