トップページ  » 新着情報  » 【国際コースと地域連携シリーズ No.24】講演「前橋における地域づくりと政策立案〜ビジョン・戦略・アクションプラン」を開催しました!

【国際コースと地域連携シリーズ No.24】講演「前橋における地域づくりと政策立案〜ビジョン・戦略・アクションプラン」を開催しました!

【国際コースと地域連携シリーズ No.24】講演「前橋における地域づくりと政策立案〜ビジョン・戦略・アクションプラン」を開催しました!

さる1月15日(水)、前橋商工会議所スーパーバイザーの船瀬央人氏によるゲスト講演会「前橋における地域づくりと政策立案〜ビジョン・戦略・アクションプラン」が開催されました。講演では、政策や提案を作る際の基本的な考え方や検討すべき事柄などを、具体例を交えながら分かりやすくお話し下さいました。

講演は「あなたの夢を叶える確実な方法があります。皆さんはこれをいくらで買いますか?」という質問ではじまりました。皆さんはいくら出しますか。このような問いかけ自体、されたこともなければ、考えたこともなかったため、私たちの多くは回答に迷いましたが、その後の船瀬さんの一言「夢はお金で買える」という言葉には、さらに大きな衝撃を受けました。

では、なぜ「夢がお金で買える」のでしょうか。それに答えるためには、そもそも「お金」とは何か、そして自分の「(本当に叶えたい)夢」とは何か、についてじっくりと検討しなければならないことに気づかされました。また、私たちが自分自身の目標に近づくためには、ただ単に努力するのではなく、努力にかけられる「費用」やその「効果」、さらにこの努力を続けるとどうなるかといった「期待値」なども考えながら、意思決定していくことが必要であると学びました。

個々人の目標実現と地域づくりは様々な点で異なりますが、似ている部分もあります。それは、明確な「ビジョン」を持つことの重要性と、それを本当に実現したいのかどうかにかかわる「本気さ」です。

今回の講演の中心は地域づくりがテーマでしたが、自己実現においても、また論文書きにおいても通じるものがあると思いました。

なお、後日談となりますが、船瀬さんからは講演中に回答できなかった質問について、メールでも回答頂きました。

大変お忙しい中、貴重なお話を頂いた前橋商工会議所スーパーバイザーの船瀬さんに心から感謝申し上げます。

※本講演会は、本学における地域共生研究センターの助成を受けて行われたものです。

文責:津金澤佳那(国際コース3年)・西舘崇

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp