トップページ  » 新着情報  » 【国際コースと地域連携シリーズ No.20】講演「伊勢崎市における国際化と多文化共生の現在」を開催しました!

【国際コースと地域連携シリーズ No.20】講演「伊勢崎市における国際化と多文化共生の現在」を開催しました!

【国際コースと地域連携シリーズ No.20】 講演「伊勢崎市における国際化と多文化共生の現在」(講師:石原真二​さん・伊勢崎市役所市民部国際課)を開催しました!

7月10日、本学において、講演「伊勢崎市における国際化と多文化共生の現在」が開催されました。「国際コースと地域連携シリーズ」としては第20回目となります。ゲスト講師は石原真二​さん(伊勢崎市役所市民部国際課)です。講演には「多文化共生社会I」履修者、約60名のほか、本学教員が参加しました。

講演ではまず、伊勢崎市における国際化の現状や伊勢崎市における多文化共生に関する実際の取り組みやプロジェクトについてお話し頂きました。

 

そのうえで、石原さんから学生たちに、「皆さんが伊勢崎市の職員だったら、多文化共生を進めるために、どんなことに取り組みますか?」というお題が出されました。

石原さんの講演に先立ち、学生たちはグループにわかれて伊勢崎市の多文化共生の現状を調べるフィールドワークを行い、調査結果のプレゼンテーションを行っています。学生たちは、フィールドワークで見聞きし考えたことを踏まえ、石原さんからのお題に取り組み、提言を行いました。

最後に、石原さんからは、各グループのフィールドワークの結果について講評を頂きました。石原さんは、それぞれ良かった点や今後に向けたアドバイスをしてくださいました。学生たちは、自分たちが取り組んだことに、専門家からのフィードバックを頂けるというとても貴重な機会を頂きました。

多文化共生は、こうなれば完成というものが見えにくいものです。

石原さんは、日々変化する状況を踏まえて、多文化共生とは何かを考え続けることや、自分にできることをやってみることの重要性を教えてくださいました。

貴重なお話を聞かせて頂いた石原さんに、この場をお借りして、心からの感謝を申し上げます。

 

※本講演会は、本学における地域共生研究センターの助成を受けて行われたものです。

 

 

 

 

 

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp