トップページ  » 新着情報  » 【心理・人間文化コース】 2019年度基礎ゼミに向けての学生会議

【心理・人間文化コース】 2019年度基礎ゼミに向けての学生会議

 心理・人間文化コースの基礎演習(基礎ゼミ:1年生用の大学生活について学ぶ授業)では、2・3・4年生の先輩たちが新入生が生徒から大学生になるためのお手伝いをします。
例えば、図書館の活用方法、ノートのとり方、プレゼンの仕方などのアカデミックスキル、あるいはメールの書き方からキャリアデザインの仕方、企業の方々とのディスカッションなどの社会で生きる力、そして各教員からの専門分野についての授業など、様々なことをこの基礎ゼミで学び、4年間の学生生活をスタートするのに必要な事柄を学ぶことができます。
こうした先輩たちによる後輩たちへのサポート制度(SA:Student Assistant)を心理・人間文化コースでは「基礎ゼミサポーター(ゼミサポ)」と呼んでいます。そうした先輩たちによるサポートによって、新入生たちは横のつながりだけではなく、縦のつながりも作ることができます。
 
 この日はもうすぐ入学してくる後輩たちを迎える準備のために、学生たちによる会議が行われました。
ノートの取り方やプレゼンの仕方といった、大学生活で必要となるスキルについての授業の大半は、2・3・4年生のゼミサポ学生たちによって、学生による学生たちへの授業が行われます。
 一般的な「大学」での学び方についての教科書は多くありますが、この共愛学園前橋国際大学での学びに一番詳しいのは、我々教職員よりも実際にその授業を受けてきた先輩学生たちです。
そのため、先輩学生たちがなんども何度も話し合い、一つ一つの授業を作っていきます。
この日の会議では、新メンバーの自己紹介と、4月5月の授業の担当者を決めたり、内容について学生たちでディスカッションを行いました。
新2年生たちも多くメンバーに加わり、新たな後輩たちを迎える準備は万端です!
 
「つながる」から「つなげる」へ。
心理・人間文化コースでは、基礎ゼミでの教職員や先輩達などの様々な人々と関わることによって、新入生たちのコミュニケーション力を養います。
 
一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp