トップページ  » 新着情報  » 前橋市発「多文化の集い」にて、本学学生の持ち込み企画が実施されました(3)!

前橋市発「多文化の集い」にて、本学学生の持ち込み企画が実施されました(3)!

3月16日(土)、前橋市発第10回「多文化の集い」にて、本学学生の持ち込み企画が実施されました!

「多文化の集い」とは、NPO法人多文化共生ぐんまが主催する事業(共催:前橋市国際交流協会、協力:共愛学園前橋国際大学西舘ゼミ、後援:群馬県前橋市)です。年間10回開催されるこの集いでは毎回、多文化共生にかかわる様々なテーマが取り上げられ、議論されています。集いはまた、前橋市在中の外国人住民や留学生らが自由に情報を発信したり、意見交換したりする貴重な場となっています。

そんな集いにおいて、本学学生が昨年の8月、10月、12月に続き、この3月、第4回目となる持ち込み企画を行いました。企画内容は「外国にルーツを持つ若者たちの過去、現在、未来を紡ぐ」と題する講演・交流会です。今回は、ペルーにルーツを持つ3人の学生が、生まれてから大学入学までのそれぞれのストーリーを語ってくれました。講演資料は約20年分の個人年表、3人分です。

同じ共通点を持つ3人でしたが、彼らが実際に経験したことや感じたこと、直面したことなどを聞いていくと、人それぞれで多様であることに気づきます。私たちはよく彼ら・彼女らを「日系人」や「日系◯世」などと呼び、その全体を理解しようとしますが、今回の集いからは、決して一括りにできない豊かな多様性を感じることができました。

講演者の一人はまた、自分のこれまでの人生を振り返りながら、自身のことを「微妙な僕」と表現しながら、実は「日本も微妙」であると、たくさんの具体例・エピソードを交えて話してくれました。私たちがよく知る日本とは異なった「日本」像が浮き彫りになりました。

貴重な学びの機会を与えて下さったNPO法人多文化共生ぐんまの皆さま、前橋国際交流協会の皆さま、関係する皆さまへ、この場をお借りして心からのお礼を申し上げます。

※過去の持込企画の様子についてはこちらからご確認頂けます(2018年8月「多文化の集い」2018年10月・12月「多文化の集い」)。

 

 

 

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp