トップページ  » 大学からのお知らせ » 新着情報  » 授業「バーチャルカンパニー」で共同開発された2商品が特別販売!

授業「バーチャルカンパニー」で共同開発された2商品が特別販売!

共愛学園前橋国際大学の授業「バーチャルカンパニー」の取組みの一環として開発された2商品『一福(いっぷく)』『オリーベーグル』が特別販売されます。『一福(いっぷく)』は、3月17日(日)の午前9:30から行われる「第28回榛名の梅祭り」(会場:榛名文化会館エコール)にて、学生たちが直接、現地で販売します。『オリーベーグル』は、3月17日(日)~23日(土)まで、福ベーグル東町店・高崎モントレー店の2店舗にて、販売させていただきます。

 

『一福(いっぷく)』は、仮想企業「プルグナ」とAlbero.(高崎市下里見町)が共同で開発した、白加賀を使用した梅ジェラートと梅ジャムを求肥で包み込んだジェラート大福です。求肥のもちもち感と口の中でふわっと溶けるジェラートのコンビネーションによって、「もちふわっ」とした食感を楽しめます。使用する梅ジェラートを製造するにあたり、要となる梅シロップには余分なものを一切入れず、梅と砂糖のみを使用しました。また、ジェラートにはミルクベースのものを使用。ミルクの柔らかい甘さと白加賀のほのかな酸味が調和し、梅の香りが楽しめるさっぱりとした甘さに仕上げてあります。

『オリーベーグル』は、仮想企業「O-leaf」と株式会社福ベーグル(高崎市倉賀野町)が共同で開発した商品です。オリーブを農薬不使用で栽培しているアグリみらい21の商品「オリーブパウダー」と無農薬米粉を加えた生地に、福ベーグルで大人気のオリジナルクリームチーズを包み込んだベーグルです。オリーブの葉のほのかな苦味と酸味のきいた爽やかな甘さのクリームチーズの相性は抜群!米粉を使用したことで、一般的なベーグルに比べ、よりもちもちとした食感となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

『一福(いっぷく)』『オリーベーグル』ともに特別販売となっております。お近くにお越しの際は、是非、お買い求めください!

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp