トップページ  » 大学からのお知らせ » 新着情報  » 教育講演会を開催しました

教育講演会を開催しました

小学校教員養成を主たる目的とする地域児童教育専攻児童教育コースでは、11月23日(金)に教育講演会を開催しました。児童教育コース主催の教育講演会は、毎年前期と後期にそれぞれ1回ずつ行っています。講師は、現職の校長先生や卒業生で教壇に立ている方などをお招きしています。今回は、2005年度に地域児童教育専攻が開設された時に入学し、2009年3月に第1期生と卒業された菅谷雄一先生(宇都宮市立岡本小学校教諭)がお話してくださいました。

菅谷先生は、非常勤講師を4年間、常勤講師を5年間務めた後、今年度から新採用教員として勤務されているそうです。講演では、「学生の皆さんへのメッセージ~今、できること」と題して後輩たちにエールを送ってくださいました。先生はお話の中で、学生のうちに身に付けておくと良いこととして、4つのポイントを示してくださいました。それは、第1にインパクトのある入り方、第2に小技・小ネタを持つ、第3にたくさんの人と関わり、多様な価値観に触れる、第4に時間のある学生時代に多様な経験を積むことでした。

今回のお話でいちばん伝えたかったことは、学級経営の重要さだったように感じます。特に、学級経営はクラスづくりともいえるため、菅谷先生は10年間の経験から次のようなお話をしてくださいました。新しいクラスを担任した時には、最初の7日間が最も大事なので、その間にクラスの約束事などを決めて実行していく。そして、子供との関係づくりの重要さなど経験を交えてお話してくださいました。お忙しい中、後輩たちのためにすばらしいお話をありがとうございました。

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp