トップページ  » 大学での学び » 児童教育コース  » 矢島 宣弘(ヤジマノブヒロ)(Nobuhiro Yajima)
児童教育コース

矢島 宣弘(ヤジマノブヒロ)(Nobuhiro Yajima)

身近な事象、地域教材を活用して、わかって楽しい考える社会科授業を構想しましょう。

■客員教授 教職支援室長(中等担当)                                2014支援室矢島

主な経歴

立正大学大学院文学研究科修士課程地理学専攻修了
群馬県公立高等学校教諭
群馬県総合教育センター指導主事
群馬県総合教育センター副所長(指導担当)
群馬県公立高等学校校長
2014年4月より現職

■学位

修士(文学)

専門分野・研究テーマ

社会科教育、地理教育、教育研究

担当科目

自然と地理 人々の生活と地理 社会科・公民科教育法 社会科・地歴科教育法
課題演習 教育実習事前事後指導(中等)

ゼミナール

「地域研究と地理教材開発」がテーマです。このテーマは、演習の方法と目的を表しています。つまり、自ら地域調査を行って地域の特色(地域性)を明らかにし、その内容を基に小学校、中学校、高等学校等の地理学習で活用できる教材を開発することを目的として活動します。

主な業績

著書

『いせさき銘仙 第215巻』(共著)みやま文庫 2015年8月
『改訂新版 実践的研究のすすめ方-創意工夫を生かした教育を求めて-』(共著)東洋館出版社 2001年2月
『ぐんまの日本一 88』(共著)上毛新聞社 1997年2月
『ぐんま112の ナゾ 不思議なぜ?どうして?』(共著)上毛新聞社 1995年2月
『高校地理授業の工夫とアイデア』(共著)古今書院 1994年7月
『群馬県風土記』(共著)旺文社 平成1992年11月
『角川日本地名辞典10 群馬県』(共著)角川書店 1988年7月

論文

「地理情報システム教材を活用した地理教育」 群馬県総合教育センター研究紀要第7号(平成11年度)
「公民的資質を育てる社会科授業を考える」 群馬県総合教育センター教育研究情報誌松風No.65(平成10年度)
「コンピューターを活用した学習指導に関する調査研究」 群馬県総合教育センター研究紀要第6号(平成10年度)
「授業改善プロジェクト 横断的・総合的な学習に関する調査研究」 群馬県総合教育センター研究紀要第5号(平成9年度)
「県内公立高校の教科指導の工夫・改善に関する調査研究」 群馬県総合教育センター研究紀要第4号(平成8年度)

所属学会

群馬地理学会、立正地理学会

 

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp