トップページ  » 大学からのお知らせ

大学からのお知らせ

『C3PG』(Consortium Center of Community Plus in Gunma)の発足式が11月24日、群馬県庁で開かれました。
『C3PG』とは、若者の地元大学への進学・地元企業への就職を促進するため、自治体・企業・大学が連携して事業を展開するコンソーシアムです。

詳細は、KYOAI GLOCAL PROJECT COC のページからご確認ください。
      ↓
http://coc.kyoai.ac.jp/news/newstopics/2015/11/25/4057.html

本学は、一般財団法人サンデン環境みらい財団様および司建設株式会社様と9月30日(水)に「長期インターンシップに関する協定」を締結しました。

詳細は、KYOAI GLOCAL PROJECT COCのページからご覧ください。
   ↓
 http://coc.kyoai.ac.jp/?p=4017

本学と富士見商工会は、8月27日(木)に「富士見商工会と共愛学園前橋国際大学との連携協力に関する協定」を締結しました。

詳細は、KYOAI GLOCAL PROJECT COCのページからご覧ください。
  ↓
http://coc.kyoai.ac.jp/report/event/3967

 

共愛学園前橋国際大学と前橋商工会議所は、7月27日(月)に「地域人材育成及び地域文化発展のための連携に関する協定」を締結しました。
この協定の中で本学と前橋商工会議所は、「地域で活躍し地域振興を先導する人材」の育成に共同で取り組みます。

予定されている主な活動内容は、下記の通りです。
①地域産業が求める人材像を定義する
②地域産業が求める人材を育成するカリキュラムを検討する
③地域産業が求める人材を育成するための新設学科の可能性を検討
④若者が地域に定着する仕組みを検討する
⑤地域文化発展のための相互協力、交流を検討すること

CIMG0549

CIMG0553

先日、本学のKYOAI COMMONSが日本建築学会作品選奨(その年の作品選集掲載作品のうち特に優れた作品)に選ばれたニュースをアップしました。
改めまして、審査員のコメントと共にみなさまにお知らせいたします。
審査員の先生方からは
「いきいきと(KYOAI COMMONSを)使われている学生の様子が印象に残っている」
という、嬉しいお言葉をいただきました。
 
コメント詳細は、こちらから ↓
https://www.aij.or.jp/images/prize/2015/pdf/5_award_kyoai.pdf
 
日本建築学会2015年度各賞受賞者は、こちらから ↓
https://www.aij.or.jp/2015/2015prize.html

共愛学園前橋国際大学の「地(知)の拠点整備事業」の取組に関する学生と担当教授からのメッセージを公開しています。

動画は、こちらからご覧頂けます。

3月6日に行われたシンポジウムの様子もこちらからご覧頂けます。

ぜひ、ご覧ください。

標記事業に関する取組について日本学術振興会から下記の中間評価を受けました。

タイプB(特色型)31校のうち、S評価2校、A評価17校、B評価12校でした。

(総括評価)S 優れた取組状況であり、事業目的の達成が見込まれる。

「次世代の地域社会を牽引するグローカルリーダー」育成という目的に向けて着実な取組が見られる。地元企業・自治体と密接に連携しながら人材の育成に努めるとともに、様々なプログラムを準備し、学生の背中を押し動機を高めて海外に送り出すことで、更にやる気を引き出し、その成果として英語力の向上が見られる。県内の学生を引き受け、実力を育み県内に返すという役割も明確であり、卒業生が地域の企業、公共団体、学校等で活躍することで、地域の国際化が図られるであろうことが期待でき、いわゆる地域・小規模大学の一つの成功モデルとして高く評価できる。

大学独自の指標として「グローカルポイント」を設定し、大学全体での教育成果を向上させており、今後、個々の学生の成長を確認できるよう、学修成果の可視化を推進すると同時に、GPAの低い学生に対する指導等にも力を入れようとしている。

Learning Commonsを中心とするアクティブ・ラーニングのための校舎の建設等を通じて大学の学修環境が再編され、ガラス張りの建物の中で互いに学び合う場が築かれており、十分に活用されている。学生が大学の変貌を実感し満足度も高く、各種プログラムに参加後、学修へのモチベーションが向上している。また、社会人に開放するために、午後6時以降にGlobal Skillsを開講するなど、地域との結び付きも強い。

更に、地域の中学生を海外に派遣する際のプログラム作成、付き添い等を行うインターンシップが、学生の体験的な教育実習にもなっており、国際化と同時に教職等職業選択への強い動機付けになっている。

独立行政法人日本学術振興会
スーパーグローバル大学等事業 経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援サイト
http://www.jsps.go.jp/j-gjinzai/chukan_hyoka_kekka.html

 

本学の評価は、PDFでもご覧いただけます。

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp