トップページ  » 新着情報  » 中国への交換留学生

中国への交換留学生

  8月、本学からの6名の留学生が、中国の西安にある西北大学へ向かいました。6名は、これまで中国語を第一言語とする中国語インテンシブ・プログラムを選択し、一年半中国語を勉強してきた学生です。 (中国語インテンシブについては、こちらをご覧ください)

   本学は中国の西安にある西北大学と交換留学協定を結んでいて、毎年4名の学生が、8ヶ月間交換留学生として西北大学で勉強します。また、交換留学選抜学生以外でも、希望者は1ヶ月間の短期語学研修等に参加することができます。

大学前での記念撮影の様子。右下は、授業の様子です。

  


   





西安は、唐の時代に長安として知られた歴史ある古都です。授業のない日には、様々な名所旧跡めぐりを楽しむのも、留学生活の楽しみです。

美しくライトアップされた鐘楼              古い城壁に登れば、市街が見渡せます。








左:法門寺の本堂。前方に塔が見えます。 右:慈恩寺







玄奘(三蔵法師)の像の前で記念撮影。遠方に見えるのは大雁塔です。右下は、清真寺大モスク前のイスラーム街西羊市です。







交換留学生4名は、現在も西安で元気に留学生活を送っています。

中国交換留学については、こちらもご覧ください。


一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp