トップページ  » 大学での学び » 英語コース  » 中山 夏恵(なかやま なつえ)(Nakayama Natsue)
英語コース

中山 夏恵(なかやま なつえ)(Nakayama Natsue)

画像:教員近影■准教授

主な経歴
英国オックスフォード大学大学院 比較国際教育専攻修了
星野女子高等学校(現 星野高等学校)にて常勤講師(英語)
東京電機大学 英語インストラクター
2005年4月から現職

■学位
修士(教育学)

専門分野・研究テーマ

英語教育、電子辞書研究、異文化アプローチによる言語教育など。

担当科目

TOEIC Training I・Ⅱ、英語ReadingⅠ・Ⅱ、英語科教育法Ⅱ、英語科教育教材論 他

ゼミナール

主な業績

学術論文

○Natsue Nakayama. (2004) ‘The Effects of Two Types of Cues that Promotes Guessing and Learning of English Polysemous Words’. Kate Bulletin No.19

○中山夏恵(2008)「ニュージーランドにおける教員評価システム―教員の専門性基準を中心に―」『日豪NZ教育文化学会論集(JANTA Bulletin)』(p.21-p.33).

○大崎さつき・中山夏恵(2011)「リメディアル教育における辞書指導のための研究」『リメディアル教育研究』第6巻第1号(p.47-p.54).

口頭発表

○中山夏恵・栗原文子(2015年1月10日)「グローバル時代に求められる異文化間能力ー英語授業における現状と課題」2014年度青山学院英語教育研究センター・JACET関東支部共催講演会(第5回)於:青山学院大学.

その他

(依頼原稿)
○中山夏恵(2008)「辞書指導で学習者の自律性を高める-活動例あれこれ」『英語教育』2月号、大修館書店(p. 22-p.24).

○中山夏恵・大崎さつき・神保尚武(2010)「長期的視野に立つキャリア形成-英米の教員研修制度に学ぶ」『英語教育』2月号、大修館書店(p.23-25).

○中山夏恵・大崎さつき(2010)「どうして辞書が使えないのだろう?-辞書指導について考える」『高校英語 授業の道具箱』(東京書籍Eネット).

最近の研究

著書

○『英語教育学大系第7巻:英語教師の成長―求められる専門性』石田雅近他(編)大修館書店(2011). 執筆担当箇所:第5章「欧米における教師教育の動向」4.1:初任者研修(pp.173-175)及び、4.3:メンター(pp.178-182).

○『新しい時代の英語科教育の基礎と実践』神保尚武(監修)三修社(2012). 執筆担当箇所:第12章「語彙と辞書指導」.

社会活動

所属学会

大学英語教育学会 (JACET), 全国英語教育学会 (JASELE)

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp