トップページ  » 地域連携・研究情報  » 地域連携の取り組み

地域連携の取り組み

本学は、地域と共に生きる大学として、様々な地域共生・連携の取り組みを展開し、地域の皆様との交流を深めています。また、地域連携の取り組みに学生が参画することにより、教室だけでは得られない大変貴重な学びの機会となっています。

このページでは、本学の地域連携の取り組みを全体的にご紹介します。

地域共生研究センター

地域共生・連携の窓口・コーディネート機関として、地域共生研究センターを開設しています。センターでは、地域理解講座、育てひろば、英会話や陶芸などの生涯学習講座を開講するなど、地域の皆様との学びの機会を大切にしています。

地域共生研究センターのページをご覧ください。

学生による地域連携と学び

本学の学生たちは、様々な場面で地域連携の取り組みをし、また地域の皆様との学びを大切にしています。

  • 電子商取引(授業):地域企業と連携した商品開発・文部科学省主催インターネット活用教育実践コンクール入賞
  • 学校フィールド学習(授業):前橋市立笂井小学校との地域連携事業
  • 伊勢崎市小学校日本語教室サポーター派遣事業 :日本語教師教育実習(授業)として伊勢崎市教育委員会との地域連携事業
  • 幼稚園や小学校における児童英語教室開設:児童英語教育実習(授業)として
  • 各種ボランティア活動・ボランティア実習
  • アンカークラブ・聖歌隊などによる地域貢献の取り組み
  • 前橋市地域づくり推進事業におけるワークショップ・サポーター
  • インターンシップ、総合科目「人間を考える」、介護等体験、教育実習、国内フィールドワーク、まちなかキャンパスなどの企業・地域・学校等における体験型の授業
  • その他各種イベント・行事への参加

このうち、ボランティアについてはボランティア活動のページをご覧ください。

連携関係など

本学では、地域の各種機関・団体との連携を通じて、教育機会の充実と地域連携を推進しています。

笂井小学校と共愛学園前橋国際大学の地域連携協議会に関する覚書

私立大学と公立小学校単独の連携関係は大変めずらしい取り組みです。学校フィールド学習等の活動を展開しています。

前橋市教育委員会と共愛学園前橋国際大学の教育研究に関する協定

前橋市教育委員会と本学の双方が展開する教育活動に、双方が様々な形で協力し合っています。教育実習等での支援をいただいたり、各種委員等の派遣を行うなどしています。

伊勢崎教育委員会と共愛学園前橋国際大学との伊勢崎市立学校の教育活動への支援に関する覚書

伊勢崎市教育委員会と本学の双方が展開する教育活動に、双方が様々な形で協力し合っています。本学は伊勢崎市立学校のカリキュラム・パートナーとして協力関係を築いています。

ぐんま地域・大学連携協議会

本学は、発起人として協議会設立にかかわり、現在は運営委員として活動しています。地域が抱える様々な課題を協議会に参加している大学等が協力して解決していく取り組みをしています。

一般財団法人サンデン環境みらい財団と共愛学園前橋国際大学との連携・協力に関する基本協定書

双方が連携・協力することにより、社会的課題である環境分野において、人づくりや新産業の創出を行い、社会の発展や地域の振興に寄与することを目的とした包括的な協定です。現在、本学、早稲田大学、群馬大学、高崎経済大学の学生とサンデンの若手社員によるプロジェクトが始動しています。

有坂中央学園中央情報経理専門学校と共愛学園前橋国際大学との教育研究連携・交流に関する覚書

中央情報経理専門学校と本学は、「国内留学プログラム」を柱とする教育研究連携事業を展開すること、その他双方の教育研究の充実・発展、地域への貢献などを目的とする連携・交流事業の立案・実施について協議することなどがうたわれています。

前橋工科大学と共愛学園前橋国際大学との大学教育研究連携に関する協定

公立大学法人前橋工科大学と本学は、大学相互の交流と協力を促進し、両大学の教育研究機能の向上及び連携して地域活性化や地域の課題解決に取り組み、地域文化の発展を図ることを目的として連携に関する協定を締結しています。

コンソーシアム「グローバル人材育成推進協議会」

サンデン株式会社、伊勢崎市教育委員会、早稲田大学社会連携研究所、明治大学文明とマネジメント研究所、そして共愛学園前橋国際大学は、グローバル人材育成という、地域が必要とする課題に、それぞれの団体が持つ実践、実績、知見を集約し、協働して取り組むために、コンソーシアムを形成し、子ども、学生、社会人が共に学びながら、共に育つことを目標に各種プロジェクトを展開しています。(詳しくはグローバル人材育成推進事業の特設webをご覧ください。)

前橋市と共愛学園前橋国際大学との連携協力に関する包括協定書

前橋市と共愛学園前橋国際大学が包括的な連携のもとで、地域に関わる産業、教育、文化、学術等様々な分野で相互に協力することを目的としています。特に、(1) 地域振興・地域づくりに関する事項 (2) 人づくり・生涯学習に関する事項 (3) 文化の振興・国際交流に関する事項 (4) 教育・研究に関する事項 (5) 大学及び市の主催事業に対する相互の支援に関する事項 (6) その他大学及び市が協議して必要と認める事項、について連携協力することがうたわれています。


公開講座等

本学では、地域の皆様との学びを大切に考え、各種講座等を開設しています。

公開講座

毎年様々なテーマで公開講座を開催し、ご好評をいただいております。

公開講座のページをご覧ください。

厚生労働省・群馬県委託「離職者のための委託訓練講座」

2003~2006年度に、委託を受けて開設した講座で現在は開かれておりません。

文部科学省認定免許法公開講座

中学校や幼稚園の教員免許をお持ちの先生方が小学校の免許を取得するために開設している文科省認定の講座で2011年度に終了しました。

文科省委託免許状更新講習

2008年度には全国100大学のみが委託を受けた試行プログラムも実施しました。

地域理解講座の開設

「前橋学」をうたい、地域の歴史や文化について学ぶため、近隣公民館と共催して開催している講座です。

行事・講座情報のページをご覧ください。

各種生涯学習講座の開設

パソコン、英会話、陶芸などの講座を開設しています。パソコン講座は近隣公民館との共催により、学生が講師となって実施しています。

行事・講座情報のページをご覧ください。

「きょうあい子育てひろば」の開設

地域の子育て中の親御さんたちと子育てについて学んだり、悩みを共有したりするひろばです。ファースト・ステップ、セカンド・ステップ、サード・ステップと段階ごとに開設されています。近隣公民館との共催や自治体から委託されての出張ひろばなども行っています。

行事・講座情報のページをご覧ください。

放課後イングリッシュ

NPO法人教育支援協会との共催で小学校低学年のお子さんのための英語教室を開催しています。

高校生ホームページコンテスト

高校生対象のコンテストで、毎年開催されています。全国的な規模で多数のご参加をいただいています。

高校生ホームページコンテストのページをご覧ください。

地域の皆様のプログラム・施設の開放

社会人特別入試・授業料減免

多くの社会人の皆様が本学に入学を希望されます。そのため社会人特別入試を用意し、社会人学生への授業料の減免も行っています。

入学案内のページをご覧ください。

科目履修制度

本学には、1科目からでも学べる「科目等履修生」という制度があり、多くの社会人の方々、地域の方々が本学で学ばれています。

科目等履修生のページをご覧ください。

施設の開放

本学では、地域の皆様に図書館を開放しています。また、教室やテニスコートなどの施設の貸し出しも行っております。

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp