トップページ  » 大学での学び  » 特色ある学び

特色ある学び

共愛学園前橋国際大学のカリキュラムの中核をなしているのが、「共愛コア科目」と呼ばれる科目群です。
本学では、週1回チャペルアワーの時間があります。
大学生活の入門編として設置されているのが基礎ゼミ(基礎演習)です。
本学では、学生の皆さん一人ひとりにきめ細やかな履修指導をしていますので、新入学生でも安心して時間割を作ることができます。
中国語インテンシブコースとは、英語の替わりに中国語を第一外国語として学ぶ制度です。
専門のスタッフによるサポートの他に、「学生による学生のためのサポート」がおこなわれています。

 

教室を飛び出してフィールドに学ぶ(体験型授業)

本学では、学生時代に海外における文化の多様性を、身を持って学ぶ、異文化共生を目指した海外留学・研修制度を実施しています。
3年生を対象に実施しています。事前指導+夏期休暇中に職場実習+レポート作成と報告会というプログラムで、4単位の授業として実施しています。
主に授業を行う「教育実習」とは異なる形で教育現場に関わるのが「学校フィールド学習」です。
学生は数人ごとにチームを作り、地域の企業の支援を受けて商品開発をおこない、電子商取引も体験します。
本学では、「ボランティア実習」という単位を認定し、学生の皆さんのボランティア活動を支援しています。
小学校英語教師や外国人に日本語を教育する日本語教師など、時代のニーズに対応した指導者を育成しています。
心理・人間文化コースでは、2年次において、コース全員が必修の科目として「人間を考える」という授業があります。
一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp