トップページ  » 大学からのお知らせ » 新着情報  » 地域児童教育研究会第1回研究発表会が開催されました

地域児童教育研究会第1回研究発表会が開催されました

地域児童教育専攻児童教育コースの卒業生及び在学生ならびに教職員を主会員とする研究会『地域児童教育研究会』の第1回研究発表会が、3月25日(土)、本学で開催されました。当日は、「これからの学校教育の在り方について考える」というテーマのもと、岸一弘教授による基調講演の後、井田菜摘氏(千葉県船橋市立三咲小教諭)、中嶋陽平氏(NPOあかぎの森ようちえんファシリテーター)、伊藤陽祐氏(長野県池田町立池田小教諭)、柳香那子氏(群馬県館林市立第五小教諭)による研究発表が行われました。また、研究発表に引き続き、本多正直教授によるワークショップも行われました。

同研究会は、地域児童教育専攻10周年を記念して2015年に設立され、地域の教育を考える場として、今後も年1回開催される予定です。なお、研究会の様子は3月26日上毛新聞朝刊にも掲載されました。

 

 

 

 

 

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp