トップページ  » 大学での学び » 児童教育コース  » 児童教育コースの概要と目標
児童教育コース

児童教育コースの概要と目標

コースの目的

「小学校の先生になりたい」「子どもの心をもっと知って、子どもと一緒に成長していきたい」そんな志を持つ学生のために、地域児童教育専攻として2005年に開設されました。地域の国際化や地域が抱える諸問題に対応できる教師の養成を目的としています。また「国際社会学部」で教員養成を行うことによって、より広い視野で教育をとらえることができるというメリットもあります。教育学部以外で小学校教員免許が取れる大学は全国でもまだそれほど多くありません。本コースでは体育や美術、家庭科など実技科目系の専任教員も充実しています。教育とは「未来を創ること」、一緒に未来を創りませんか。

コースの特長

広い視野を持つ小学校教員等の養成を図る

広い視野を持ち、国際化の進む地域の教育課題に対応できる小学校教員等の養成を図ります。このため、地域の国際化、多様化に対応できる『国際理解』『人権と共生』『地域理解』といった、従来の教育学部には無いカリキュラムが豊富に取り揃えられています。

実践的カリキュラムと万全の支援体制で教員への道をサポート

地域の小学校と連携して、「学校フィールド学習」や英語の授業のサポートといったプログラムを実施し、学んだ知識を実践的に活かす機会を用意しています。また、教員採用試験受験合格を支援する教職支援室が開設されていて、採用試験対策講座をはじめ強力なバックアップ体制を整えています。

独自のカリキュラムで幅広い視野と豊かな教養を育成!
少人数指導と教職支援室によるバックアップで教員への道を強力にサポート!
「学校フィールド学習」をはじめ、実践的カリキュラムが充実!

目指す資格

  • ◦小学校教諭
  • ◦児童英語教師
  • ◦日本語教師
  • …etc.

卒業後の進路

  • ◦小学校教員
  • ◦公務員
  • ◦児童英語教師
  • ◦児童館スタッフ
  • ◦水泳指導員
  • ◦児童養護施設職員
  • ◦学習塾講師
  • ◦絵画教室運営
  • …etc.
一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp