トップページ  » 大学での学び » 心理・人間文化コース  » カリキュラム(心理・人間文化コース)
心理・人間文化コース

カリキュラム(心理・人間文化コース)

卒業するために必要な単位は 124です。1科目あたり1〜4単位が設定されています。( :必修科目)

学年 1 2 3 4

外国語科目

英語または中国語を第一外国語として12単位(必修科目)、それ以外で2単位以上を履修します
14単位以上

Unified EnglishⅠ・Ⅱ/Spoken EnglishⅠ・Ⅱ/ハングルⅠ・Ⅱ/フランス語Ⅰ・Ⅱ/スペイン語Ⅰ・Ⅱ/中国語Ⅰ・Ⅱ/ポルトガル語Ⅰ・Ⅱ/実践中国語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ/中国語a・b/One on One English

Written EnglishⅠ・Ⅱ/総合英語Ⅰ・Ⅱ/English for Global IssuesⅠ・Ⅱ/ハングルⅢ・Ⅳ/フランス語Ⅲ・Ⅳ/スペイン語Ⅲ・Ⅳ/中国語Ⅲ・Ⅳ/ポルトガル語Ⅲ・Ⅳ/加海外研修/豪海外研修Ⅰ・Ⅱ/米海外研修Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ/中国語c/中国語d

中国語e・f

共愛コア科目

本学の教育理念に合った科目で、履修を推奨しています
20単位以上

【人間理解】 *キリスト教概論Ⅰ・Ⅱ/哲学 【人権と共生】 人権と共生/ジェンダー論/情報倫理/男女共同参画論Ⅰ 【地域理解】 ボランティア実習 【国際理解】 東アジア比較文化論 【社会への視点】*情報演習・基礎/情報総合Ⅰ 【自然の理解】 自然と環境

【人権と共生】 男女共同参画論Ⅱ/手話の理論と実際 【地域理解】 群馬の言葉とこども 【国際理解】 国際経営Ⅰ・Ⅱ/ヨーロッパの歴史と文化 【社会への視点】 文書作成技術特講/表計算特講 【自然の理解】 地球と環境/自然の不思議 【Global Skills】 Multi-Cultural Understanding/Multi-Cultural Communication/Team Based LearningⅠ・Ⅱ

【地域理解】 地域とこども 【国際理解】 国際関係論Ⅰ・Ⅱ/民間協力論/イスラームの歴史と社会 【社会への視点】 インターンシップ/時事問題 【Global Skills】 Problem Based TrainingⅠ・Ⅱ/Global Business TrainingⅠ・Ⅱ/Global LeadershipⅠ・Ⅱ

専門科目

各コースの専門分野の科目です
62単位以上

コミュニケーション技法/国語力講座/心理学/国語表現/社会学Ⅰ・Ⅱ/地域社会学/総合科目:キャリアプランニング/教育と心理「教育心理学」/倫理学概説/福祉と教育/いのちを考える/現代社会の中の心理学/群馬を知る/憲法Ⅰ・Ⅱ/法学概論/経済学入門Ⅰ・Ⅱ/キリスト教と芸術/障害者福祉論/西洋文学入門/日本文学Ⅰ・Ⅱ/詩の創作と朗読/日本史概説/東洋史概説/中国の歴史と社会/日本近代史/日本現代史/考古学/民俗学/自然と地理/人々の生活と地理/情報処理概論/健康運動実習/国語力講座Ⅰ・Ⅱ/数の不思議/レジャー文化論/コミック・アニメ論

総合科目:人間を考える/人間行動学Ⅰ/教育と人間「教育原理Ⅰ」/教育と社会「教育原理Ⅱ」/文化人類学Ⅰ・Ⅱ/心理学研究法Ⅰ・Ⅱ/群馬の人と思想/群馬の産業と社会Ⅰ・Ⅱ/情報社会/社会文化心理学/社会心理学/生活と環境/地域福祉論/異文化理解/比較文学・文化Ⅰ・Ⅱ/ポップカルチャー論/聖書研究/キリスト教と日本文化/西洋史概説/米文学/アメリカの歴史と社会/ブルガリアの文化と生活A・B/経営学Ⅰ・Ⅱ/経営情報/ビジネスコミュニケーション/マーケティング/流行論/民法/臨床心理学/発達心理学/青年心理学

キリスト教と諸宗教/地域史研究/時事経済/平和論「平和と教育」/環境政策/環境心理学/世界の地誌Ⅰ・Ⅱ/英文学/英文学と英語/児童心理学

演習[ゼミナール]

担当教員のもと、少人数で専門分野に関する議論・研究を行います
12単位以上

基礎演習Ⅰ・Ⅱ

課題演習Ⅰ・Ⅱ

卒業研究

自由選択科目

自分の興味に応じて自由に履修できる科目で、様々な分野の科目が数多く用意されています
16単位以上

倫理・教養

コミュニケーション能力を高める:コミュニケーション論Ⅰ・Ⅱ/言葉と表現/日本語学入門
豊かな教養を身につける:合唱/絵画/造形/統計/スポーツ科学論A
人権と共生について学ぶ:多文化地域論/共生の教育「特別支援教育概説」
子どもについて学ぶ:こどもと家族/こどもの生活と学び/児童福祉論/特別活動・学級経営論

英語・語学

英語の基礎力・総合力を高める:CALLⅠ・Ⅱ/Grammar ReviewⅠ・Ⅱ
英会話に強くなる:英語 Public Speaking/Speaking of JapanⅠ・Ⅱ/英語 DebatⅠ・Ⅱ/メディア英語Ⅰ/翻訳・通訳演習Ⅰ・Ⅱ
英語を読む力をつける:英語 ReadingⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ/Internet Research/Media & SocietyⅠ・Ⅱ/World EnglishesⅠ・Ⅱ/Extensive ReadingⅠ〜Ⅵ/Internet English
言語のしくみを知る:言語学Ⅰ・Ⅱ/英語学Ⅰ・Ⅱ/日本語学入門
語学の資格にチャレンジ:TOEIC TrainingⅠ・Ⅱ/英検 TrainingⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ

情報・経営・経済

経済に強くなる:世界経済/日本経済論/マクロ経済学/ミクロ経済学/金融事情/財政事情/生活と金融
経営のノウハウを得る:国際経営Ⅰ・Ⅱ/経営学Ⅰ・Ⅱ/中小企業論/電子商品取引演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ/シミュレーション/カラーとビジネス/企業法
情報の知識を得る:アルゴリズム/情報システムとソフトウェア/情報技術とハードウェア/コンピュータネットワーク/情報総合Ⅳ/画像情報処理/関係データベース特講/情報産業論「情報と職業」
情報のスキルを身につける:コンピュータネットワーク通信/情報演習・プログラミング/システム開発/経営システム/オブジェクト指向プログラミング/C言語/表計算特講/ウェブデザインⅠ・Ⅱ/データベース/コンピュータグラフィックス
簿記・会計のスキルを身につける:簿記Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ/財務会計Ⅰ・Ⅱ/上級簿記/電子会計Ⅰ・Ⅱ/管理会計Ⅰ・Ⅱ

国際

国際的な視野を身につける:国際機構論Ⅰ・Ⅱ/国際貢献論/世界経済/国際法Ⅰ・Ⅱ/国際時事問題/東南アジア論/現代ヨーロッパ入門/ヨーロッパの社会と経済
様々な国や地域の社会や文化について知る:英米地域研究/中国現代事情/南アジアの社会文化/海外フィールドワーク

GRADUATION THESIS

卒業論文テーマの例

  • ◦ ハリー・ポッター ~物語の中の動物たち~
  • ◦ 『ポケットモンスター』における神話的要素と魅力に関する考察
  • ◦ ホームズ『ボヘミヤの醜聞』におけるアイリーン・アドラーについての考察
  • ◦ 古代東北地方進出の基地となった上野国
  • ◦ 日本織物株式会社と佐羽喜六
    ―明治期、桐生から日本の織物を変えようとした男―
  • ◦ 戦国時代の宗教
    ―織田信長の天下統一とキリスト教の関係―
  • ◦ イギリスの発展
    ―イギリスが今日の発展を獲得するに至るまで―
  • ◦ 大学生におけるセクシュアリティに対するフォビア形成の検討
  • ◦ マンガが青年期の自己形成に与える影響
    ―ナラティヴと消費の視点から―
  • ◦ 女子大生のイメージする食育
    ―実態からよりよい実践へ向けて―
  • ◦ いじめについて考える
一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp