トップページ  » 大学での学び » 心理・人間文化コース  » 心理・人間文化コースの概要と目標
心理・人間文化コース

心理・人間文化コースの概要と目標

心を学ぶ。文化を究める。
心理・人間文化コースのテーマは「人間を探求する」こと。様々な学びの形を通じて、人間とは何か、自分とは何かを、考えています。
文科系のほとんどのジャンルをカバーする「幅広い科目群」と、必修科目の制限が少ない「学びの自由さ」が本コースの特色。

 

心理と文化を中心に、文学、歴史、社会、宗教、教育、外国語、共生など多様なジャンルから自由に選んで学ぶことによって、やりたいことがまだ見つからない人も、きっと明日の「自分」を見つけることができるでしょう。

 

もちろん関心を持った分野については高度な専門性を獲得することで充実したプログラムが用意されています。

心理・人間文化コースの特徴

本コースの特色は、幅広い分野から関心のある科目を自由に選んで学べることにあります。心理、コミュニケーション、文化、歴史、宗教、文学、外国語、地域と共生。これらの科目を各自の興味にあわせて自由に選びながらさらに深く学びたい分野を見つけ、専門的な研究へとつなげていく。それが本コースのスタイルです。2007年度から心理学分野が強化され、心理・人間文化コースとなりました。大学に入るまでにやりたいことが決まってなくてもいい。心理・人間文化コースで学ぶ中で、自分らしい、やりたいことが見つかる。

 

多彩なカリキュラムで広い視野を養成

心理・文化・歴史・社会・宗教などの幅広い学びを通じて、社会の仕組みや人間についての理解を深めることによって、自由な視野と豊かな知識が身につきます。また「キャリアプランニング」という授業では自分の適正を踏まえた将来を考え、それに向けての大学活をデザインします。
 
 
 
 

心理学分野がますます充実

 
 
 
心理学は人間、そして人と人とのかかわりを理解するのに大切な学問です。本コースでは心理学の基礎から、青年心理学、児童心理学、発達心理学、 カウンセ リング、環境心理学、文化心理、教育心理学など 個別の分野まで、さまざまな心理学を学ぶことができます。
 
 
 
 
 

コミュニケーション力を高める

 
 
 
社会生活を送る上で欠かせないのがコミュニケーションの力です。本コースでは「国語力養成講座」や「コミュニケーション技法」などの授業で基礎力を養うほか、多くの参加型授業を通してコミュニケーションの力を養成します。

目指す資格

  • ◦総合旅行業務取扱管理者
  • ◦社会福祉主事任用資格
  • ◦ピアヘルパー
  • ◦心理学検定
  • ◦英検
  • ◦各種語学検定
  • ◦パソコン検定
  • ◦中学校教諭(社会)
  • ◦高等学校教諭
  • (地歴・公民)
  • ◦日本語教育能力検定
  • …etc.

卒業後の進路

  • ◦地方・国家公務員
  • ◦マスコミ
  • ◦旅行代理店
  • ◦ツアーコンダクター
  • ◦ホテルスタッフ
  • ◦出版・印刷会社
  • ◦広告代理店
  • ◦文化・観光施設
  • ◦中学校教員(社会)
  • ◦高等学校教員
    (地歴・公民)
  • …etc.
一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp