トップページ  » 新着情報  » 共同開発商品『ぐんまのすきやきまん』新発売!

共同開発商品『ぐんまのすきやきまん』新発売!

株式会社みまつ食品(前橋市上大島町)は、共愛学園前橋国際大学(前橋市小屋原町)の学生グループと共同開発した『ぐんまのすきやきまん』を、インターネット(餃子工房RON および楽天・yahoo!店)と工場直売店「餃子工房RON」(前橋市野中町)にて、1月8日(金)より販売を開始させていただきます(また、今後の販路に関しては、順次拡大していく予定です)。

この商品を開発するきっかけは、授業(電子商取引演習)の一環で立ち上げた仮想企業『上州くいどころ』(1年生5名のグループ)の「食を通して群馬の良さを全国にアピールしていきたい」という思いからでした。群馬県が「すき焼きアクション」としてアピールしているすき焼きに着目し、より手軽に食べてもらうために、お持ち帰りのできるすき焼きまんを作ろう!ということになりました。この取組みの成果を発表した「第15回ユースエンタープライズトレードフェア」では、社会貢献度が最も高かったチームに贈られる最高賞の「京都府知事賞」を受賞。また、昨年11月18~20日行われた「アグリビジネス創出フェア」におけるプレ販売でも連日完売と大好評でした。

1452133606777 image

【共同開発商品のこだわり】
1.「割り下」…群馬県らしさにこだわった結果、オリジナルのものを作りました。いろいろと試した中でたどり着いたのは、隠し味に味噌を入れること。味噌の分量は味を確認しながら何度も作りなおしをしました。
2.「豚肉」…一般的にすき焼きは牛肉を使いますが、共愛学園前橋国際大学も餃子工房RONも前橋市にあるということで、前橋市の名産となっている豚肉を使用することにしました。また、肉まんではなく、すき焼きまんということで、豚肉と野菜のバランスに苦労しました。
3.「キャベツ」…新しいすき焼きにするために、群馬県産のキャベツを使用しました。豚肉との相性もよく、食感が楽しめます。
4.「サイズ」…すき焼きのシズル感が楽しめるように大きめのサイズ(110g)にし、食べ応えが出るようにしてあります。

【販売形態・価格】
 <インターネット>    110g×4個入り 730円(税抜)
 <餃子工房RON店舗>  お土産専用パッケージ入り 110g×4個入り 1000円(税抜)
※会員専用の通販カタログではインターネットと同じ形態で販売を開始しています。

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp