トップページ  » 新着情報

新着情報

県内私立5大学合同シンポジウムを開催しました (2017/01/23)

1月19日(木)太田市立太田高等学校で『県内私立5大学合同シンポジウム』を開催しました。
共愛学園前橋国際大学、関東学園大学、上武大学、高崎商科大学、高崎健康福祉大学の大学生5名が、高校2年生約100名に各大学の特徴や大学で経験したこと、成長したことをプレゼンテーションしました。

共愛学園前橋国際大学と太田市立太田高等学校は、キャリアデザインをメインテーマとして高校生と大学生の交流を図り、県内大学の理解と魅力を深めると共に、高校生のキャリア意識への興味関心を高めることを目的とし、高大連携事業を行っております。
本事業では、キャリアデザインに関する講義や大学生との交流を通して、高校生を対象に自分自身のキャリア(就職・進路)について考える学習や交流の機会を提供しています。
本シンポジウムは高大連携事業の一環として開催いたしました。
群馬県の大学が集合することで、群馬で学ぶことにより現実感を持ってもらい、地方創生に寄与することを目的としています。

 

文部科学省COC+事業 地方創生協働機関コンソーシアム「C3PG」全体会議開催しました (2017/01/23)

2017年1月20日(金)10:00~ 前橋商工会議所にて
地方創生地域協働コンソーシアム「C3PG」の全体会議を開催しました。
本コンソーシアムでは、地域で活躍する人材を育成し、地元定着を推進していく文部科学省COC+事業を大学のみならず、自治体・企業・団体と連携して進めていくことを目的としています。

詳細は、KYOAI GLOCAL PROJECT COC のページでご確認ください。
        ↓
   http://coc.kyoai.ac.jp/news/newstopics/2017/01/23/4676.html

Writing Contest Award Ceremony 2016を開催 (2017/01/16)

1月11日(水)にWriting Contest 2016の表彰式を開催しました。今年は全コース・全学年から出場があり、出場者数はコンテスト開始以来最多の43名となりました。
出場者は今年のテーマ「Work」について英作文を提出。TOEICスコアによりグループに分けられ、各グループで審査と採点が行われました。出場者のエッセイは冊子にまとめられる予定です。

 

 

本学で大学入試センター試験を受験生のみなさんへ(1/15日) (2017/01/15)

本学で大学入試センター試験を受験のみなさん

 

本日、1/15(日)前橋地区および本学周辺では、夜からの雪の影響で若干の積雪がある状態です。

現在の群馬県内の公共交通機関に遅延等の情報はございませんので、センター試験は予定通り実施いたします。

交通情報に注意し、試験開始時間に間に合うように余裕をもって行動してください。

英語コースクリスマスパーティーを開催 (2017/01/10)

2016年12月21日(水)に英語コースのクリスマスパーティーを開催しました。
1~4年まで多くの学生が参加し、クリスマスや大学にちなんだクイズやビンゴを行い、学生同士の交流を深めました。
英語コースは今年もコンテストやパーティーなどを通じて英語の力を身に付け、大学を盛り上げていきます。
英語コース紹介ページもぜひご確認ください。
     ↓ 
http://www.kyoai.ac.jp/?cat=11

 

 

クリスマス会の開催 (国際コース) (2016/12/28)

12月22日(木)、国際コースの基礎ゼミにてクリスマス会を開催しました。

クリスマス会は2つのグループに分かれて開催しました。呉ゼミ・謝ゼミの合同グループではクリスマスケーキを食べながら歌を歌ったり、ゲームをして楽しみました。大沼ゼミ・張ゼミ・西舘ゼミの合同グループではピザを食べながら、音楽を聴き、お菓子などがあたる抽選会を楽しみました。

クリスマス会の様子(1)

クリスマス会の様子(2)

学友同士の親交を深めながら、一年間の頑張りを労い、そして新しい年の展望を語りました。

皆様方のご尽力とご指導のおかげで、本年も素晴らしい一年となりました。国際コース一同、心からの感謝を申し上げます。来年もどうぞ宜しくお願い致します。

児童教育コース主催の教育講演会を開催 (2016/12/23)

12月23日に本学の卒業生で、長野県の小学校教員である伊藤陽佑さんに「教員を目指す後輩の皆さんへ」というタイトルで講演していただきました。
長野県は採用試験試験合格が大変難しいことで有名ですが、伊藤さんは見事合格を勝ち取りました。そんな伊藤さんから、後輩に向けて大学での過ごし方や採用試験合格の秘訣、現在の教員としての取り組みについて語っていただきました。5年間毎日学級通信を書いたり、児童とオリジナルのクラスソングを作っているという伊藤さんは、自分の強みを生かした教師、児童から憧れられる教師になるために、大学では様々なことにチャレンジすることが大事だと伝えてくださいました。
 

平成29年度「群馬地区」大学入試センター試験受験上の注意 (2016/12/22)

平成29年1月14日(土)、15日(日)実施の大学入試センター試験を受験される方に『平成29年「群馬地区」大学入試センター試験受験上の注意』を公開します。下記pdfにてご確認ください。

平成29年度「群馬地区」大学入試センター試験受験上の注意(pdf)

アフリカにおける国際協力について学ぶ (国際コース) (2016/12/08)

国際コースの合同基礎ゼミに、JICA群馬デスクの国際協力推進員・関根崇さんが来訪。アフリカのガーナにおける国際協力について学びました。

12月1日(木)、国際コースの合同基礎ゼミに、JICA群馬デスクの国際協力推進員である関根崇さんが特別ゲストとして来訪して下さいました。関根さんは青年海外協力隊員として2014年から2016年までの2年間をアフリカのガーナで過ごしました。専門は感染症・エイズ対策です。

当日は、JICAや青年海外協力隊の概要について分かりやすく教えて頂いた他、関根さんの仕事内容や経験をたくさんの具体例を交えながら共有して頂きました。日本人にとってガーナといえば「チョコレート」ですが、チョコレートができる過程についても、社会的、政治的背景を踏まえながら教えて頂きました。

講演の後半部では、グループに分かれて国際協力に関するワークショップを行いました。

講演の様子(1)

講演の様子(1)

講演の様子(2)

講演の様子(2)

講演の様子(3)

講演の様子(3)

ワークショップの様子

ワークショップの様子

貴重なお話とご経験を共有頂いた関根さんに、この場をお借りして、心からの感謝を申し上げます。

2016年度 第3回「地域人材育成協議会」開催 (2016/12/06)

2016年度 第3回「地域人材育成協議会」を開催しました。
地元高校・大学・産業界合同で地域人材育成について検討する「地域人材育成協議会」の今年度第3回協議会を12月2日(金)に実施し、高校様から4校6名、企業・団体様からは18社23名のご参加をいただきました。

詳細は、GLOCAL PROJECT COC のページからご確認ください。
      ↓
 http://coc.kyoai.ac.jp/news/newstopics/2016/12/05/4661.html

次のページ »

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp