トップページ  » 大学からのお知らせ

大学からのお知らせ

本年、10度目の開催となる『大学は美味しい!!』フェア(東京・新宿髙島屋:5月18日(木)~5月23日(火))に、共愛学園前橋国際大学は4年連続で出展します。群馬県からは唯一の出展大学です。 『大学は美味しい!!』フェアは“論文の代わりに、製品で「食」の研究成果を伝える”をテーマに、全国の大学の「食に関する研究成果」を一同に集めた「食の学園祭」と位置づけられる取組みで、新宿髙島屋の人気催です。今回は、全国から36の短期大学・大学・省庁大学校が参加します。 

今回販売する商品は、産学連携の授業の中から開発された「ぐんまのすきやきまん」「小切古味(おっきりこみ)」、仮想企業『繭美蚕』が産学連携で開発し、群馬県優良県産品である「美香蔵(みかくら)」などとなります。「小切古味(おっきりこみ)」は㈱みまつ食品(前橋市)と共同開発をした商品で、今年3月に販売を開始しましたが、初期ロットがほぼ完売。この『大学は美味しい!!』フェアに合わせて、再販売いたします。また、昨年の人気商品「ぐんまのすきやきまん」は、今年も実演販売が行われます。

なお、5月20日(土)12:20~12:50 フェア会場内にて、本学の兼本雅章教授による講演会(タイトル:群馬の魅力を発信!)も開催されます。

  

<問合先>共愛学園前橋国際大学 教授 兼本 雅章

2017年度の教員免許状更新講習を7月下旬から8月上旬にかけて開催します。

募集要項や申込方法などの詳細は次のページをご覧ください。
教員免許状更新講習

前橋市永明公民館と共愛学園前橋国際大学では、地域の子育てを支援する事業として「子育てひろば」を実施しています。
以下の概要で2017年ファーストステップを開催いたします。
子育て中のストレス・悩み・不安を解消する場としてぜひご活用ください。
 ※プログラム・参加申込についての詳細は、以下のちらしをご確認ください。
    ↓
  「子育てひろばファーストステップ」ちらし

実施概要
1.実施日時 2017年
      第1回:6月7日(水) 第2回:6月14日(水) 第3回:6月21日(水)
      第4回:6月28日(水) 第5回:7月5日(水)   第6回:7月12日(水)
       いずれも午前10:15~11:45頃まで(交流タイム含む)。
2.場  所 前橋市永明市民サービスセンター(永明公民館)(駐車場あり)
3.対象者  就学前の子どもを持つ保護者
4.募集人員 20名程度(先着順)
5.託  児 0才~3才までのお子さん
6.申込受付・申込方法 
      ※ちらしをご確認ください。
       定員になり次第、締切とさせていただきます。
7.問い合わせ先
      共愛学園前橋国際大学 きょうあい子育てひろば係
      〒379-2192 前橋市小屋原町1154-4
      TEL;027-266-9060 FAX;027-266-7576
      URL;http://www.kyoai.ac.jp/
      E-mail;kenmoku@c.kyoai.ac.jp
   

『THE世界大学ランキング日本版2017』『朝日新聞大学ランキング2018』が公表され、
共愛学園前橋国際大学は以下の項目でランクインしました。
 *以下、それぞれ(THE)(朝日)と出典を記載

<グローバル関連>
・全学生に占める留学経験者の割合(短期) 2位(THE)
・外国人教員の比率(学生1000人以上3000人未満)5位(朝日)
・国際性 27位(THE)
・留学生派遣総数(16単位以上取得) 90位(朝日)

<学長からの評価ランキング>
・教育面で注目する大学 5位(朝日)
・注目する学長がいる大学 14位(朝日)

<その他>
・文科省支援事業採択数 6位(朝日)
・全授業に占める「アクティブラーニングで行われる授業」の割合 18位(THE)

4月1日(土)、(株)ナカダイさんの「こまがた桜まつり」に参加しました。
繭美蚕による『美香蔵』の販売、ダンス部・アカペラサークル・吹奏楽同好会・Pili Aloha Hula Circleによるパフォーマンス加え、前橋ミュージカル同好会BaMbina による催し物や、本学RPW プロジェクトによる『廃棄物を利用して桜の木を作る』ワークショップを開催しました。

 

 

2017年4月3日(月)2017年度入学式を行いました。
一年次入学生277名、三年次編入生2名、交換留学生10名の、計289名をお迎えしました。
入学者のみなさま、ご家族・保護者のみなさま、ご入学おめでとうございます。
授業を初め学内はもちろんのこと、大学の外にも学びの場がたくさんあるのが本学の特徴です。
さまざまな学びの”場”を活用して、実り多い学生生活にしてください。

  

 

 

 

地域児童教育専攻児童教育コースの卒業生及び在学生ならびに教職員を主会員とする研究会『地域児童教育研究会』の第1回研究発表会が、3月25日(土)、本学で開催されました。当日は、「これからの学校教育の在り方について考える」というテーマのもと、岸一弘教授による基調講演の後、井田菜摘氏(千葉県船橋市立三咲小教諭)、中嶋陽平氏(NPOあかぎの森ようちえんファシリテーター)、伊藤陽祐氏(長野県池田町立池田小教諭)、柳香那子氏(群馬県館林市立第五小教諭)による研究発表が行われました。また、研究発表に引き続き、本多正直教授によるワークショップも行われました。

同研究会は、地域児童教育専攻10周年を記念して2015年に設立され、地域の教育を考える場として、今後も年1回開催される予定です。なお、研究会の様子は3月26日上毛新聞朝刊にも掲載されました。

 

 

 

 

 

3月22日(水)、2016年度共愛学園前橋国際大学学位記授与式を行いました。
231名の学生が本学での学びを終え、巣立っていきます。
卒業生のみなさん、ご家族・保護者のみなさま、ご卒業おめでとうございます。
学生の指導にご協力いただいた地域・企業のみなさま、ありがとうございました。
本学での学びを糧に、活躍されることを祈念しています。

  

 

2017年3月7日(火)に開催されたサンデン環境みらい財団様主催の「活動報告会」に本学の学生も参加しました。

詳細は、GLOCAL PROJECT COCのページでご確認ください。
     ↓
   http://coc.kyoai.ac.jp/news/newstopics/2017/03/09/4741.html

地域児童教育研究会第1回研究発表会を3月25日(土)13時から17時40分まで本学3号館3階会議室で開催します。

本学の在学生、卒業生、県内外の教職員の皆様、子供の教育に関心のある一般の方など、どなたでも無料で参加を受け付けます。

締め切りは3月4日(土)までとなっています。

希望者はEメールで zidou10@c.kyoai.ac.jp に氏名と所属を記して申し込んでください。

メール受信後、確認のご連絡を差し上げます。

第1回大会の詳細こちら

             

          参加の皆様へのご連絡

 

ワークショップでパソコンを使った図画工作の教材づくりを行います。

ノートパソコンをお持ちの方は、ご持参ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般の方のお問い合わせ:027-266-7575 入試に関するお問い合わせ:0120-5931-37

〒379-2192 群馬県前橋市小屋原町1154-4 TEL 027-266-7575 FAX 027-266-7576
Email mkc@c.kyoai.ac.jp